1. HOME
  2. いじめ調査表面にでないいじめには戦う姿勢が大事!いじめ調査で不誠実な学校と闘おう

いじめ調査

2015年04月05日

表面にでないいじめには戦う姿勢が大事!いじめ調査で不誠実な学校と闘おう

お腹押さえる女性

イジメは、中々無くなりません。表面に出てくるのはごく一部であり、そもそも、発見されないようにコソコソと進行するのがイジメの性質なのです。

探偵がイジメ調査を行っていると聞くと、「え、探偵事務所がイジメを解決するの?」と思う方もいるかも知れませんが残念ながら探偵はイジメを解決する事は出来ません。しかし、調査を行う事によってお子さんがイジメに遭っているかどうかを判断する事は出来ます。

ですが、調査の後は、親御さんの仕事になります。私共が出した調査史料を元に学校にイジメの存在を突きつけて改善を促すか、加害者児童の親御さんに直接、イジメの解消を訴えるかです。多くの学校では、やはり我が校にはイジメはないと回答するケースが多くあります。

一方で実際にイジメを受けた事がある児童の担任にアンケートを取った調査では、小学校で3割、中学校で4割、高校で7割もの担任が、私のクラスにイジメはないと回答していて、実際のイジメの被害と学校の認識に大きな乖離があります。

私の子供は大丈夫と思って放置しておくと、イジメで受けた心の傷は、後の人生にまで影響を与える深刻なダメージになる可能性もあります。まず、ウチの子は大丈夫なのか?よく観察してみる無理に明るく振る舞ったり、教科書やノートを見せたがらない学校に登校していない、、いつもオドオドしているそういう兆候が、お子さんにあったなら、まずは、優しく声を掛けてその上で事態が深刻だと感じたなら探偵事務所に連絡してみて下さい。

いじめ

© 2019 探偵G|探偵事務所を徹底比較 All Rights Reserved.